ぱんくずリストのHomeをサイト名に変更するSEO対策は死んだのか検証してみた

こんにちは、世界のヘイショーです。

今日はサイト名にターゲットキーワードを置きまくっている人に向けて書きたいと思います。パンくずリストはSEO対策に有効という話は有名ですが、「Homeの箇所をサイト名に変更するとよい」という話を4~5年前に何回か聞いたことがありました。

当時は特に気をとめなかったのですが、最近これが有効活用できそうな場面があったのでテストしてみました。

その前にSEOに詳しくない方のために一から説明していきたいと思います。

サイト名に狙ったキーワードを入れる理由

理由

理由は簡単で、サイト名に入れるだけで検索上位が取れたりするんですよ。例えば僕の個人ブログは「ハワイのWeb制作会社で働くダンサーのブログ」というサイト名なのですが、これは以下のキーワードでの検索上位するためにこんな名前にしました。

  • ハワイ Web制作
  • ハワイ 会社
  • ハワイ 働く
  • ハワイ ダンサー
  • ハワイ ◯◯◯ ブログ

これらのキーワードは検索ボリューム低いので上位表示させるのは難しく無いのですが、一般的にはサイト名にはターゲットキーワード一つくらいは入っているものです。

パンくずリストのホームをサイト名に変更すると、サイト名内にあるターゲットキーワードでの順位が上がる理屈

理由は、今までHomeというアンカーテキストで各ページからトップにリンクが貼られていたのが、変更後は「サイト名」のアンカーテキストですべてのページからトップにリンクが貼られるようになるからです。

アンカーリンクについての詳しい説明は以下ご参考ください。

>> アンカーテキスト効果とサイト内リンク設計 | アレグロ Marketing

ネットで情報を集めてみた

とは言えこの手法が推奨されていたのは4~5年前で最近試したという話を聞いたことがなかったので、ネットでかなり入念に調べてみました。

しかし。。

なぜか2013年くらいの記事しか出てきません。もうこの手法は通用しなくなってしまったのか。というのを調べるため、実際に試してみましたので結果をお見せしたいと思います。

テスト結果は。。

テスト

テストしたブログではターゲットキーワードが3つ含まれていて、一応それぞれのキーワードは秘密にしたい意向によりABCと置き換えて結果をお見せします。

下がった笑。

「A」のキーワードにおいては45位から圏外に、BとCの組み合わせも圏外に飛びました。

2週間くらいしか様子を見ていないですが、この間サイトは一切更新しなかったので逆効果ということで結論づけて良いと思います。

 

圏外か。。まだ先は長そうだな。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。