Stinger8をカスタマイズしてアフィリエイト系ミニサイトを作ってみた

こんにちは。世界のヘイショーです。

最近は少し忙しくしていたのですが、何をしていたのかと言うと、ミニサイトを作ってました。まだ完成はしていないのですが、80%くらいは完成したので公開したいと思います。

 

はい来たドォーーーーン!!

>> 100ドル以下!ワイキキの人気格安ホテル

MEMO
当サイトは諸事情により2017年10月に閉鎖しました。

前回の記事で紹介した和田さんのミニサイトを参考にしつつ、デザインやSEOのテクニックを駆使して自分なりにアレンジしました。見た感じはほぼアフィリエイトサイトですね。ただページ数がものすごく少ないのでミニサイトと呼んでいます。

公開するかどうか少し迷ったのですが、このミニサイトでガチで稼ぎに行くよりも個人ブログで公開してWebマーケッターとしての知名度を少しでも上げることに貢献した方が何かと得がありそうなので、公開することにしました。雑記ブログのくせに偉そうなこと言ってすみませんが。。

これから試していこうと思うこと

今回ミニサイトを作った背景として、ネットを介して得たSEOの知識の中で自分の中で確証が持てない要素がいくつかあったので、それらを実験する意味を込めて作りました。あとはStinger8をカスタマイズしてみたかったのもあります。

 

実験1 カテゴリーページの活用

最近WordPressのカテゴリーページをインデックスさせるかさせないかの論争があると思いますが、専門家みたいな人は「理論上させた方が良いに決まってる」みたいなことを言っているものの現役アフィリエイター達の中には「試して効果が無かったからインデックスさせてない」という人がちらほらいて、ここをはっきりさせるためにもミニサイトのカテゴリーページを強化してみました。

まだサイト作成から数日しか経っていませんが、いくつかのカテゴリーページは上位表示しているようです。

 

 

よしっ。

 

 

たぶんブログではカテゴリーをよっぽど整理していない限りnoindexで良いかとは思いますが、アフィサイトのようなサイト構造で勝負する場合は間違いなくカテゴリーページでミドルワードを狙った方が良いのかな、と言うような気がしましましたね。

ただしアフィサイトのカテゴリーページで検索上位を狙う場合は、記事のタイトルがどうしても地味になってしまうのが弱点です。ブログとかであれば「コスパ高っ!〜〜〜」とか「死ぬまでに見たい♡〜〜〜」みたいな感じで釣れるので。

アフィサイトのカテゴリーページがこんなタイトルだとちょっとおかしいですよね。

 

実験2 少ないページ数でどのくらいアクセスが稼げるのか?

和田さんの本の話では「ミニサイトは専門性があるのでページ数が少なくてもSEOに強い」とのことでしたが、ここも少し懐疑的だったので様子を見てみました。今インデックスされているのは16ページ。

結果は。。

狙ってたキーワード「ワイキキ バックパッカー」で1ページ目に入りました!

 

 

よしっ!

 

 

とは言え、このキーワードは検索ボリュームも少ないし、うっすい内容のブログとかでも上位に来てるんでまぁ当たり前といえば当たり前ですが。。普通にブログで記事一つ書くだけでも上位取れそうなんで。。

っとこれを言いだすと、わざわざミニサイトを作ってニッチなキーワード取りに行く意味も無くなってきますがね。。強いブログ持ってれば記事一本書くだけで狙えるやん、みたいな。

 

今のくだりは無かったことにしましょう。

 

現在のトラフィック

作成を始めてから2週間、80%くらい完成してから数日が経ちますが、1日のPVが70くらい、セッションが15くらい。和田さんは半年くらい寝かせておけば増えてくるとか行ってますが、さすがにインデックス16本では限界があるでしょう。

これからはターゲットキーワードの順位をモニタリングしつつ、必要なコンテンツを追記して。。みたいな流れでゴリゴリのアフィサイトみたいになっていくんだろうなと思います。

初めてのアフィリエイトサイトなんで、勉強のつもりで取り組んでいこうと思います!

サイトのポシリー

アフィリエイトサイトは商品を売るためによくあることないこと書いているものが多いですが、このサイトについては嘘なしで自分の気持ちに正直なコンテンツを詰めることが出来ました。

「人に見せて誇れるようなものを作りたい」という気持ちがあったので、ハワイに来る友人などに見せて「すごく役に立ったよ、ありがとう」みたいな言葉をもらえるようなかけてもらえるようなサイトが作りたかったんです。だからホテルの写真もなるべく自分で現地に視察しに行って、自分で撮ったものを載せています。

これから追加するコンテンツも、実際に泊まったことのある人の情報や、自分で確かめた情報のみを掲載していく予定です。バックパッカーとか安旅する人達が好きなので。

Stinger8のカスタマイズについて

今までは比較的十分な機能が揃っているStinger7をメインに使っていたのですが、今回は機能が何も付いていないカスタマイズ前提のStinger8を使ってみました。

このテンプレートはカスタマイズの自由度が高い分、アフィリエイトサイトやミニサイトにすごく向いていると思います。ただしがんがんコードいじります。

今回も「これWordPress使う意味あるのか?」と思うくらいPHPファイルにマニュアル直書きしました。

「直書きしなくて済むように上手くプログラミングしろよ」と言う方もいるかもしれませんが、コードいじれる人はがんがん直書きすればいいと思ってるので。

いつか時間のある時にカスタマイズした内容をまとめて公開したいと思います。

ミニサイトを作って良かったこと

このサイトを作ってみて良かったと思ったのは、自分自身が楽しめたことですね。サイトをデザインしたり、WordPressのカスタマイズについて調べたり、ホテルの情報を調べたり、実際に現地に行って写真を撮ったり。。なんか苦労して作ったので、作品を完成させたような達成感が味わえました。

あとは作り始めた頃はものすごい熱中して、週末や平日夜もこの作業ばかりしていたので、熱が冷めない内に一気に仕上げることが出来るのも自分の性に合っているな〜という気がします。

なので今まで複数運営していたブログも、コンセプトが固まればミニサイトに変身させて行こうと思います。

 

ありがとう、和田さん!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。