スナップマートの定額プランを3か月利用した感想

お久しぶりです。ヘイショーです。ところで、スナップマートという写真素材販売サイトをご存知でしょうか??

スナップマートとは?
素人がスマホなどで撮った写真を購入するサービス。「マイクロコンテンツを少額で流通させられるプラットフォーム」をコンセプトに2016年6月にリリースされ、当時はいろいろと話題を振りまいていた。

僕はこの「マイクロコンテンツを少額で流通させられるプラットフォーム」というコンセプトがとても気に入ったので注目していた訳なんですが。。

スナップマートの可能性

スナップマートで購入した写真

僕がスナップマートに大きな可能性を感じた理由として、昨今のネットで利用される画像の著作権の取り締まりが厳しくなってきたことが背景があります。

2016年後半まではネットで勝手に拾った画像を使って「引用+URL」を併記すればOKみたいな流れだったのですが、現在ではこの手法はほぼNGとされており、代わりにインスタの写真を勝手に埋め込む方法が主流になりつつあります。

ただし個人的にはこの方法もいつか問題になるような気がしています。。なので一番良いのは自分で撮るか、他の人の写真を購入するかという真っ当な方法になる。そこでスナップマートのようなサービスが伸びるのではないかと予想しました。もちろん順調に成長すればの話ですが。。

定額制プランを申し込んでみた

スナップマートで購入した写真2

以前にハワイのレストランや観光スポットを紹介するブログを運営していたことがあるのですが、ここで使うために定額制プランを申し込んでみました。画像検索をかけたところ、けっこうニッチなレストランや観光スポットも発見できたので、これは使えると思ったのがきっかけでした。

地域情報を紹介する媒体で大活躍できる可能性あり

スナップマートが一番活躍できるのは間違いなく観光情報を紹介するメディアです。例えばスナップマートのトップページから「伏見稲荷」と検索をかけると、なんと429件の写真がヒットしました。

おそらく日本の観光情報はかなり網羅しているのではないかと思います。ハワイの観光地もかなりヒットしました。しかし。。とある事情によってハワイのブログを閉鎖することとなり、スナップマートの出番が激減してしまいました。というか、地域情報系以外の媒体では使いどころが難しいんですわ(><)

フリー素材サイトとの比較

僕はいくつかのブログを運営しているのですが、個人ブログや自分の経験を語るブログに関してはフリー素材サイト(PixabayPexels)で事足ります、というかむしろこれらの方が使い易いです。理由は以下の通り。

  • 画像のバリエーションが多い
  • クオリティが高い
  • サイズが横幅640pxでダウンロードできるので、リサイズする手間が省ける

スナップマートはまだ始まったばかりなので伸び代はあると思いますが、今のところは多くの課題を抱えていると言わざるを得ません。

スナップマートの使いにくい点

検索をかけた時にクオリティの低い写真が大量に表示される

フリー素材サイトにある写真では写真の構成や画質などは一定のレベルが保たれているのですが、スナップマートの場合は素人が勝手に撮った写真をランダムにアップロードしているので、ゴミ写真が大量に表示されています。なので検索機能から目当ての写真を見つけるのが難しいのが今の状況です。

縦長の写真が多い

ブログにしろWebサイトにしろSNSにしろ、縦長の写真って使われることが少ないんですわ。。しかしスナップマートでは縦長の方が多いのではないか?と思われるくらい検索表示されます。

ダウンロードする際の横幅がバラバラ

フリー素材サイトでは、普通はダウンロードする時の横幅のサイズは統一されています。例えばPixabayやPexelでは640pxのサイズをダウンロードしてそのままブログに挿入できるような感じです。しかしスナップマートではダウンロードする時の横幅が写真によってバラバラなので、ダウンロード後にいちいちリサイズしなければなりません。これが手間。

使い方のコツ

使いどころが見つけにくい中でも月に10枚ダウンロードしないといけないのですが、使っていく内に少しずつコツがつかめてきました。

トップページの編集部セレクション、カテゴリ特集記事から良い写真を選ぶ

ここのコーナーにはお洒落で良い写真が並んでいるので、まめにチェックしては使えそうな写真があればカートに入れていきます。

終了したコンテストから選ぶ

スナップマートには、企業がテーマを提供してユーザーがテーマに沿った作品を応募するコンテストのコーナーがあるのですが、ここにある写真は実用性があるものが多いです。

まとめ

感想としては地域情報を発信しているメディアにはとても良いサービスだと思います。ただし、個人ブログには不要かも。。あと、カスタマーサービスに問い合わせしても返信が遅い、または返ってこない点なども心配です。。大丈夫かな。

ただし僕は写真が好きなので、普通にトップページから売れてる写真を眺めるだけでも楽しめます。実用性はこれからに期待しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。