0から始めるWordPressブログの開設方法。作成手順をさくっと紹介

WordPressブログの始め方

「ブログを制すものはネットビジネスを制す」と言われていることは記憶に新しくないと思いますが、そんな僕もブログによって人生を変えられた人間の一人です。

ちび子

ブログを始めてみたいけど、どうすれば良いか分からない
ブログを始めてみたいけど、どうすれば良いか分からない

ちび男

本日はこのような方々のためにお役に立てる記事を書きたいと思います。

ちなみに「お前だれやねん」という疑問を持っている方の為に説明しますが、僕はブログを6年くらい続けていて、今まで作成したWordPressブログの数は20個以上。

現在運営しているブログのPCは6万PV、収益は月10万くらいなので、副業で少ない労働時間しか避いていない割には良い方だと思います。

本日はWordPressブログを作成するための一通りの手順を簡潔に説明させていただきます。

STEP1. トピックを決める

長期的(10年以上)に続けられるトピックを選ぶ

ブログのトピックを選ぶときは、自分が興味があって長く続けられる内容を選ぶ必要があります。

ブログは一般的に1年以内に辞める人が多いですが、現在のGoogleのアルゴリズムを見ると、運営歴の長さはアドバンテージになります

細くても良いので、長く続けるべきです。

広げすぎない。自分に強みがあり、競合がなるべく薄いエリアを選ぶ

Webコンテンツ不足の時代は終わり、現在はブログ記事が飽和しています。

例えばあなたが旅行に興味があるとしたら、「旅行」というキーワードを狙ったブログを作るよりも「男の一人旅」というようなニッチなトピックに絞った方が成果が出やすい傾向になります。

もちろんあなたが有名人であったり、旅行のエキスパートとして有名であれば話は別ですが。

STEP2. サイト名とドメインを決める

サイト名を考えるコツ

世の中にあるブログを見渡すと、サイト名命名のパターンは以下の二通りに分けることができます。

  • オリジナルのブランド名(例:SARUWAKA)
  • ターゲットキーワードを含めたタイトル(例:ノマド的節約術)
  • 個人名(neilpatel.com)

URLはなるべく短く最近はブランディングの重要性が高くなってきているので1か3のパターンが増えてきていますあ。いずれにしても、短くて覚えやすいものが良いです。

URLもサイト名と同じく、なるべく短いものが好ましいです。

短いURLのメリットは

  • URL直打ちでサイトに辿り着ける
  • SNSでシェアする時に文字数をとらない
  • SEOで有利

などがあります。

STEP3. レンタルサーバーとドメインを契約する

レンタルサーバーとは、インターネット上にWebサイトを置くためのスペースのことです。

評判の良いレンタルサーバーはこちら。

  • Xサーバー
  • Mixhost
  • ロリポップ

ドメインと契約する

ドメインは以下のサイトから購入することが出来ます。

大体の場合はレンタルサーバーと契約する時にドメインも販売してもらえます。

  • ムームードメイン
  • お名前.com

STEP4. レンタルサーバーにWordPressをインストールする

レンタルしたサーバーにWordPressのファイルを置きます。

マニュアルで行う場合はFTPツール(自分のPCとサーバーの間でファイルの移管を行うポンプのようなもの)を利用して行いますが、今は各レンタルサーバーで簡単にWordPressをインストールできるようになっていますので、マニュアルに沿って操作すればOK。

STEP5. 独自ドメインを割り当てる

上記と同じく、レンタルサーバーの会社のマニュアルに沿って行えばOKです。

STEP6. WordPressの初期設定を行う

WordPressをインストールしたら最初に初期設定を行います。

テーマを設定する

ブログを行う上でかなり重要なのはこのテーマ選びです。現在は日本のスタイルに合わせた優秀なブログテーマが沢山存在するので、悩みどころです。

  • サンゴ
  • 権威
  • JIN
  • ストーク
  • アフィンガー
  • Cocoon 

プラグインを導入する

プラグインは機能を追加するものです。例えばWordPressを高速化するためのものだったり、SEO対策するものだったり、スパム対策するものなど。

デフォルトの機能にはない部分をこのプラグインで補います。

僕が入れているプラグインは以下の通り

STEP7. 記事を投稿する

あとはどんどん記事を投稿していくだけです。記事の書き方にはいろいろなコツがありますが、長くなるので後日説明します。

STEP8. Google Analyticsを導入して、ブログへどのくらいのアクセスがあるかを確認する

メモ代わり的な目的としてブログを公開しているのであれば話は別ですが、公開して多くの人に読んでもらいたい、お小遣い稼ぎがしたい、ビジネスを展開したいという野望があるのであれば、ブログにどのくらいのアクセスがあるのかを定期的に確認することは必要です。

以下の2つのツールを導入することによってブログのデータ解析が可能になります。

  • Google Analytics(グーグル・アナリティクス)
  • Google Search Console(グーグル・サーチ・コンソール)

STEP9. マネタイズする

ある程度ブログに人気が出てきたら、マネタイズについて考えてみましょう。

一般的なマネタイズの方法は以下の通り。

  • アフィリエイトで稼ぐ(ASPアフィリエイト、Google Adsense、アマゾンアソシエイトなど)
  • 自分のサービスを販売する
  • ブログ自体を売却する

ちなみにビジネス目的でブログを始めるのであれば、マネタイズは一番はじめに考えなければなりません。

逆に趣味の延長であれば最後に考える形でもよいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一通りの流れは分かったと思います。

細かい部分の説明はまた別の記事などで紹介します。

ご精読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。